吉岡博之「成功を掴むため、何度でも失敗していこう」

 

私たちは、「自分の可能性にチャレンジし続ける」ということを、とても大事にしています。
目標に対して、将来の夢に対して、そして自分の可能性に対して、常にチャレンジしている人は情熱に溢れています。情熱に溢れている人は、なんだか無条件にワクワクします。

しかし、チャレンジには失敗がつきものです。失敗して改善して、それでもまた失敗しての繰り返し。そしてその先にこそ、成功が生まれるものです。逆説的に言えば、失敗する勇気がない人に、成功がついてくることはないということです。

もしも、あなたが情熱を持っているのであれば、失敗を恐れぬ勇気を持ち、たとえ壁にぶつかっても、何度でもチャレンジして欲しい。私たちはそんな強いマインドを持った人と一緒に働きたい。

PAMグループは、まだ全てが整っている環境ではありません。その分、自ら掴み取れるチャンスが山ほど転がっています。意志さえあれば、どんどんチャレンジすることができる。あなたが中心となって会社を変えることだってできるのだから。

 

「成功の倍、失敗できる会社」

この環境で私たちと共にチャレンジしていきたい人は、ぜひお会いしましょう。

吉岡 博之