熱中症対策として塩分タブレットとゼリー配布しました

梅雨が明け、気温が高い状態が続いております。
本日8月19日も「40℃に迫る危険な暑さ 熱中症に厳重警戒」というニュースが流れていました。
 
みなさんご体調はいかがでしょうか?
 
気温が高い中でも、新型コロナウィルスで影響でマスクをつけなければ行けない状態。。。
しんどいですよね。
自分の中では大丈夫!って思っていても、急に熱中症で倒れるなんてことは、よくあることです。

PAMグループでは、熱中症対策として、塩分タブレットと熱中症対策ゼリーを社員に配布しました。



汗で多くの水分・塩分が失われる夏に重要なのは、こまめな水分補給と塩分補給。それを補うことができるゼリーと塩分タブレットで簡単に栄養補給をしていただき、元気に過ごしてほしいなと思っています。

もちろん各々で水分補給とこまめな休憩はしてもらうようお願いしています。
(無理せず、体調を1番優先するべきです・・・!)
 
みなさんも、 水分補給と塩分補給を意識して行うようにしましょう!一緒に暑い夏を乗り越えましょうね!

社員がゼリーを飲む姿