WAKUWAKUツリープロジェクト

TOPー木

みなさん、こんにちは!
今回はPAMグループで実施しているWAKUWAKUツリープロジェクトについてお伝えします。

WAKUWAKUツリーとは?

WAKUWAKUツリーとは、社員同士で「ありがとう」「すごいね」をシェアし、コミュニケーションを促進する称賛ツリーです!

チーム内・事業部内からの称賛はもちろんのこと、事業部を超えた他事業部からも称賛メッセージも集まっています。

他事業部からの称賛の声も非常に嬉しく、客観的で普段なかなか褒められない観点でメッセージを書いてくださるので、「こういう自分も見てくれてるんだ!」と、モチベーションにつながります。

WAKUWAKツリーに込める想い

PAMグループでは、従業員満足度(ES)プロジェクトを実施しております。

「従業員満足度(ES)」とは?

「従業員満足度(ES)」とは?福利厚生やマネジメント、職場環境、働きがいなどについて社員の満足度を表す指標を意味する。英語では「Employee Satisfaction」と呼ばれ、頭文字を取ってESと呼ぶこともある。
近年、従業員満足度を重視する企業が増えてきている。背景にあるのは、少子高齢化に伴う労働力人口の減少だ。従業員満足度が高い職場は、従業員の生産性や顧客対応へのモチベーションが高い傾向にあるという。働き方改革を実行するうえでも、重要な要素と言える。

引用 HR Pro:https://www.hrpro.co.jp/series_detail.php?t_no=2142

このESプロジェクトを通じて、今まで以上にPAMグループに入社して良かったな!と思っていただけるよう日々活動しており、そんな中で今回WAKUWAKUツリーを設置しました。

営業実績がある社員もそうですが、数字や目に見えての実績があまり見えにくいバックオフィスの社員・営業サポートの社員にも焦点が当てられています。

現在は社員から事業部長にメッセージを書いたり、その逆もあったりと年齢や役職関係なく相互にコミュニケーションとれる充実した木となっています!!

そういった称賛が日々のモチベーションにつながっているのは事実なので、今後も葉っぱを増やし続けたいと思います!

木
木2

WAKUWAKUツリーの気になる中身

WAKUWAKUツリーにどんなことが書かれているのか、覗いてみましょう!

・人事⇒中途の新入社員
入社おめでとうございます!待ってました!!目一杯今までと違う環境を楽しんでください!

・営業サポートチームのみなさんへ
いつもすばらしいフォローシップありがとうございます!

・メンバー⇒直属の上司へ
案件で何から何まで嫌な顔せず、相談に乗ってくださり、本当にお世話になってます。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします!

・新卒社員⇒採用担当へ
仕事のこと、プライベートのことでも沢山相談に乗ってくだりありがとうございます!

・事業部長⇒採用担当へ
採用にとっても尽力してくれています。無理難題を聞いてくれてありがとうございます。

葉っぱコメント
葉っぱコメント

最後に

いかがでしたでしょうか。

PAMグループは、ESプロジェクトをはじめとした社員を大事にする文化、取り組みを積極的にしています。

称賛の文化は今後も耕し続け、より良い会社にしていきます!
今後も葉っぱや花びらが増えるのが楽しみです!