【社員のおすすめ書籍】プロフェッショナルの条件

オススメ本紹介(プロフェッショナルの条件)

🔥新卒2年目人事>

「おすすめ本を教えてください!」

  

👦吉岡誠司>

今回僕がオススメしたい本はプロフェッショナルの条件 はじめて読むドラッカー P・F ドラッカー (著)です。

 

ビジネスをしていくにあたっての心構えが書いてあります。

・ビジネスに対しての考え方

・ビジネスパーソンはプロフェッショナルであること

・プロフェッショナルな人の志向性

など、ものすごく分かりやすく書いていています。

 

ほとんどの方はこの本を読めば、

ビジネスはプロフェッショナリズムでなければならないこと」を理解することができます

「あなたは将来何によって覚えられたいかね。今答えられるとは思わない。でも、50歳になっても答えられなければ人生を無駄にしたことになるよ」なんとも胸に深く突き刺さる言葉。

部分的にノートに書き写したりして、自分の中に定着するようにしたい。この書を読んでからは、自分が仕事や社会に対する感受性と貢献が重要なんだと感じるようになったし、自分が成長するための心構えやプロセス、成果をあげる方法を改めて学べました。

自分の仕事において何が大切か、自分の価値は何か、何に貢献すべきか等々……今まで当たり前にやって来たことを見直すきっかけになり、モチベーションアップにもつながりました。

 

ドラッカーはいろいろな本を書いていますが、この本から入ると良いです。この本はめちゃくちゃオススメです!

 

🔥新卒2年目人事>

おお!初めてのドラッカーならここから入った方が良いのですね!

「もしドラ」を読んだことがあるので、ドラッカー興味あります。読んでみますね。

 

▼Amazonで詳細を確認
https://www.amazon.co.jp/dp/4478300593/